上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2日目 曇り

今日は盛岡市内観光の予定、どうやら午後から雨になりそう。
ホテルの朝食を摂った後、駅に近いビジネスホテルに移動。

いわて国体が有り連泊で同じホテルは確保できなかった。

荷物を預け、盛岡駅前で循環バス「でんでんむし」の一日乗車券を買って
左回りのバスに乗って盛岡バスセンターで下車。
そこから徒歩20分位、目的地に到着。

ダンナの為にあさ開の酒蔵見学です。
酒蔵見学後の試飲が目的かな。(笑)

そしてここでお酒を2本購入。
これを持って一日歩くんだね、ダンナが。(720mlだけど持って歩くには重いよね)

そのまま鉈屋町あたりをふらふら散策してバスセンター近くにあるお蕎麦屋さん
「直利庵」で昼食。

ぱりっと揚っている天ぷらの衣はフライの衣みたいで面白い。
お蕎麦は細めでつゆは出汁がきいている。
ダンナはお蕎麦を1枚追加して美味しく頂きました。

お店を出たらぽつぽつ降ってきました、雨。

yokohama05.jpg


東京駅に似ている旧岩手銀行。
設計者が同じ辰野金吾とその教え子の葛西萬司。
中は有料と無料ゾーンがあり、私達は無料ゾーンだけ見学しました。

さてこのあと、岩手に行くことに決めてからずーっと悩んでいるあのお店に行きます。








スポンサーサイト
09 18
2016

ホテルは駅から歩いて15分ほどの大通りに近いビジネスホテル。
朝が早かったので仮眠をした後、夕食へ出かけた。

お店は「番屋ながさわ」

私は貝が好き。だけどほやは苦手。
去年、青森に行った時にお寿司屋の板さんに勧められたけど、食べなかった。
新鮮なほやは違うよ、とよく聞いたので食べたら以外とおいしいのでは?と思って、
食べたらよかったなーと悔やんでいた。

なので今回は注文してみた。
大きなほや。
磯臭さはさほど感じなかったけどこの独特の苦みがやっぱり苦手。
たぶん、これが最後の刺身のほや。
(火を通したのは貝っぽくなって好き)

感動したのは穴子。
皮がぱっりとして身はふっくら。今までで食べてきた中で一番美味しかったと思う。
お刺身も美味しかった。
でもここではお腹をいっぱいにしないで〆に行こう。

盛岡だから、冷麺かじゃじゃ麺。
悩んだ末、冷麺なら東京でも食べられるし じゃじゃ麺にしようと決まった。

選んだお店は発祥の地「白龍」

食べ方がわからなくて隣のお兄さんをチラ見しながら真似してみる。
まずは、よくかき混ぜて食べてみた。
麺は柔らかく素朴な味過ぎてう~ん、、、。
お兄さんがラー油とニンニクを入れていたのでその通りにしたら、、、
味が変わって美味しくなった。
このラー油が美味しい。なんか癖になる味。

さて、最後に食べ終わったお皿にテーブルにある卵1個を入れてよくかき混ぜ
スタッフに渡すと味噌とネギとゆで汁を入れてちーたんたんの出来上がり。

,photo930.jpg

明日は雨予報。盛岡市内散策の予定。
やれやれ。






09 15
2016

最近、食堂呑みに嵌っているダンナ。

しっかり盛岡での食堂も探していて、それが何故か市場。
宮古での朝食を市場の食堂を食べようと考えていたのでその流れだろうな。
場所は盛岡中央卸売市場。
盛岡駅からバスで40分弱、そこから歩いて20分位。
着いた市場は大きな建物。
守衛さんに聞いて屋内にある「みんなの食堂」に行ってみた。
門に「小売りはしていません」と書いてあったので業者さんや職員さんが使うんだろうな。

はい、社食でした。値段も普通で市場だから美味しいだろうってこともなく、
まぁちょっとカツオの刺身は美味しかったけど、
あんなに時間と交通費をかけてまで来るとこでもなかったです。
ダンナにちょっとイラッとしたけど、まだ旅の初日、押さえて押さえて。

帰りはバスの時間が合わなく最寄り駅の岩手飯岡まで歩いて40分。

「だって、龍泉洞行けないし行くとこなかったじゃん」とはダンナの弁。
まぁ、、、そうだけどさ。

盛岡駅に戻ってきて次は小岩井農場。
バスの時間まで45分あるからお土産でも見て時間をつぶそうと思っていたら、
ダンナのトイレ事情ですったもんだあって、バスの時間がせまっているのに
まだトイレから出て来ない。これを逃すと1時間はバスが無いし
小岩井農場から戻ってくるのが夕方になってしまうので、
小岩井農場は諦めるしかないか、と思っていたら5分前に出てきた。
ダッシュでバス亭へ行き無事に乗車できました。

iwate-01.jpg


iwate-02.jpg


「見てー羊のお尻ってモフモフして可愛いよねー」
「そうか?」

iwate-03.jpg


「トンボの頭の前で指を回すと頭がもげるっていうよな」
「聞いたことあるけど、ホントかなー」
で、回したけど逃げられました。

iwate-04.jpg


台風の影響で晴れたり曇ったりして暑かったけど緑が綺麗で、
ソフトクリーム食べて牛乳飲んでまったりしていたら重要文化財の
上丸牛舎を見損なりました。
見たかった!

小岩井農場は行く予定じゃなかったので、チェックしてなくて
安田さんがキラキラしたのはどこー?
(水曜どうでしょうネタです)






09 11
2016

えーと、9月になってしまいました。
はやっ!

横浜山手洋館めぐりは一旦おいといて、夏休みに岩手に行ってきました。

予定では岩泉の龍泉洞に行って宮古で一泊、浄土ヶ浜で青の洞窟を見て盛岡で一泊、
花巻で宮沢賢治に触れて山の神温泉で一泊、平泉の世界遺産を堪能して帰京でした。
今年の写真のテーマはブルー。
龍泉洞のブルー。
青の洞窟のブルー。
賢治のブルー。

なのに台風10号で岩泉が大変なことに。予定変更を余儀なくされて私がブルー。
龍泉洞に行くことを楽しみにしていました。
宮古でお寿司を食べるのを楽しみにしていました。
さっぱ船に乗って青の洞窟に行くのを楽しみにしていました。
今回の旅行のメインイベントでした。

早い復旧を心からお祈りしています。

三陸沿岸に行けないので変わりに何処に行こうか?

盛岡まで買ってしまった新幹線の切符。
こうなったら途中下車して
一関から厳美渓、
花巻から遠野、
さて、どうする?

と切符を確認すると…

何故買ってしまったのか、はやぶさ1号!仙台から盛岡まで停まらん!
龍泉洞まで(盛岡からバスで二時間)行くつもりだったから8時45分には盛岡に着いてしまう。

ということで、盛岡二泊、花巻の山の神温泉に一泊という三泊四日で行ってきました。

そしてお決まりの台風。
台風13号と共に北上です。(;´Д`)
雨女、あっぱれ。

photo929.jpg


写真は盛岡中央卸市場の社食。
写真に意味無し!
ということで岩手旅行記にお付き合いください。






プロフィール

MIZUHO ">

Author:MIZUHO
Bonjour!
好きなことは旅と写真とお花とお茶、スピリチュアルの探求とぐーたら。
ネコとフランスと山形に激しく反応します。
Camera:Canon EOS KISS X7

月刊アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。