05 26
2016

2016-S18.jpg


千頭駅で予定していたお蕎麦屋さんが並んでいたので、
他の食堂で昼食後、南アルプスあぷと線の川根両国駅まで30分弱の
お散歩を兼ねて歩いて見た。
大井川沿いに歩いた後は茶畑に入ってその緑を楽しんだ。
この辺は川根茶というそうだ。

2016-S19.jpg

 新緑がキラキラ

2016-S20.jpg

川根両国駅の先にある両国吊橋を楽しんだあと、この駅から一駅だけトロッコ電車に乗って千頭駅に戻る。
このホームで待っていたら「鉄の塊が来るからホームじゃなくて線路で待ってください」
と言われびっくり。ホームは危ないのね(笑)

2016-S21.jpg

柔らかい新緑の中、赤い電車が入車。
可愛い。
千頭駅から大井川鉄道に乗り換えて次はあの駅で途中下車。




スポンサーサイト
05 13
2016

ぽっー
と汽笛を鳴らして
ガタンゴトンと汽車は走り出した。

昨日の雨で濁ってしまっている大井川に平行して、
新緑がまぶしい茶畑を突っ切って
窓の外にいる人達は皆手を振っている。

家にいるおじいちゃんも窓から顔を出して手を振る。

子供を連れていない私も恥ずかしながら小さく手を振る。
振ってしまう。

蒸気機関車は不思議。

2016-S05.jpg

終点の千頭駅。機関車の前に乗って写真が撮れるので行列を為してます。

2016-S06.jpg


転車台から千頭駅を見たところ。ブルーシートに覆われているのはトーマス号。
お顔を隠しています。


さてこれからSLが金谷駅に折り返し戻るので転車台の前で陣取る。

2016-S07.jpg


国内のイギリス製転車台で製造所が判明している現存最古のだそうで人力で回します。
大宮の鉄博で見たイベント的な転車台とは違う本当の転車なんですね。

2016-S08.jpg


2016-S09.jpg


2016-S10.jpg


2016-S11.jpg



2016-S12.jpg


2016-S13.jpg


2016-S14.jpg


2016-S15.jpg


2016-S16.jpg


2016-S17.jpg


転車完了!





05 12
2016

社長の一言。
「ゴールデンウイークの平日は交代で休もう」のありがたいお言葉で後半は6連休となりました。
(パートだから休めば休むほどお給料が…。でも有給を使ったけどね!)
前半の連休に出張だったダンナも代休を貰って6連休。

混むしホテル代高いし、日帰りで益子の陶器市と足利フラワーパークに出掛ければいいや、と思っていたら
(益子なんて地図を印刷して廻る所も予定を組んでいたのに…)
ダンナが旅行に行きたいらしくホテルを見つけてさっさっと行く場所を決めちゃいました。

静岡と清水。

出張で清水には良く行くダンナ、かねがね清水港で食べた生しらすとお刺身の美味しさを
私にも食べさせたいらしく、静岡でホテルも安く取れて即決でした。

静岡に行くなら前から行きたかったあそこにも行きましょう!
それの事前予約もしてGO!GO!



さて、一日目天気に恵まれ新幹線ひかりの車窓から見る富士山が大きくて裾野まで見えました。
でも富士山は明日ベストショットで見るから写真は撮りません。ふふふ。

そしてやってきたのはこちら。

2016-S01.jpg


うぉおお、か、カッコイイ!

2016-S04.jpg


黒い塊がしびれるー!!
昭和11年製造だとアナウンスがあったような、、、。

2016-S02.jpg

客車は昔のまま。扇風機があって窓枠は木で座椅子は直角でクッション性は無く
お尻が痛くなるけど、ノスタルジー。

2016-S03.jpg


そうです。
大井川鉄道でSLに乗ってきました。

前回SLに乗ったのは真岡鉄道で、あの時は座席指定が無かったのでダンナに
椅子の番を任せて一人でSLを撮りまくりダンナが拗ねてケンカになったけど、
大井川鉄道は座席指定があるので二人で仲良く別行動してました。(笑)  

新金谷から千頭までSLの旅でした。
SLのお姿は次回の更新で。




プロフィール

MIZUHO ">

Author:MIZUHO
Bonjour!
好きなことは旅と写真とお花とお茶、スピリチュアルの探求とぐーたら。
ネコとフランスと山形に激しく反応します。
Camera:Canon EOS KISS X7

月刊アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ