06 29
2015

photo899.jpg

子猫の写真を撮るのって難しい!
正面からカメラを構えるとにゅーっと寄ってくるし、
じーーとしてくれないから、ぶれないで撮れたのはこの一枚しかない…。

可愛い。まだ手のひらに乗る大きさ。
あったかくてふわふわ。
足元を走り回ってふんづけないか心配。
かと思うと、こてっと寝てしまう(笑)

あっうちの猫じゃありません。

2月に20年飼っていた猫が旅立った妹家族。
どうやら寂しかったようで子猫を迎え入れました。

駅前で保護猫の里親を募集していて家族で見に行ったら
久し振りの猫の感触に飼っていた猫を思い出してみんなで涙、涙。

新しい猫を迎えるにはまだまだ複雑な心境だったみたいだけど、
何匹かいる猫の中でこの子と上の姪っ子の波長があったみたい。
一目ぼれなのかな?(笑)
塾でその場にいなく、何も知らない下の姪っ子も帰ってきて猫を見た途端号泣だったとか。
その時の気持ちを聞いたけど何と言ったらいいかわからない感情みたいでまた涙目。

ごめんなさい、私にはよくわからないわ(笑)

ということで子猫見たさに次の日にはダンナと妹宅を訪ねてました!

全然人見知りしないかわいい子。
とっても馴れてます。
残念な事にこの子の母猫は殺処分されて助けてあげられなかったと
ボランティアの人が言ってたそうです。

でもここに来たからには20年は生きるでしょう。
あぁ、妹の家に通ってしまいそう。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
スポンサーサイト

あじさい01


先日白山にある白山神社の紫陽花祭りに行ってきました。

あじさい02

紫陽花の種類って増えましたよね。
昔裏庭にあった紫陽花はガクアジサイでまん丸にはならない種類。
だって地味でしょ、可愛くないでしょ。
子供の頃はその紫陽花が好きじゃなくて、そういう種類だとは知らなかったから、
来年こそは、来年こそはまぁーるい紫陽花が咲くんだってずーと願ってました。

photo898.jpg


でもガクアジイはガクアジサイなので丸く咲く訳も無くそのうち紫陽花自体が好きじゃなくなりました。
でも写真を初めて季節ごとの被写体に目が行くようになって
梅雨の紫陽花が綺麗で、おまけに品種も増えて紫陽花が好きになっておりました。

あじさい04

ここ白山神社にもいろいろな紫陽花が咲き誇って見るのも撮るのも楽しい。
来年は紫陽花を育てようかな。
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
06 24
2015

さくらんぼ


艶々の真っ赤なサクランボ。
山形から母のダンナさんのところに届いたので貰ってきました。
しかも1箱!
田舎の伯父さんが大きくていいところを選んで送ってくれたらしい。

瑞々しくて甘い。

久し振りに会った母のダンナさんもいろいろケガして心配したけど、
とりあえずは元気そうで安心した。

部屋の中は母が居た頃と変わりがない。
仏壇があって母がいないだけ。

少し台所を片づけたら、出てくる出てくる賞味期限切れのあれこれ。
2009年、2010年、2011年…
母が居た頃から賞味期限が切れてる。(笑)
出てくる物を見つける度に
「なんで?」
{なんで?」
を繰り返してたら、
「そんなに、なんでって言うなよ」とダンナさん。
別にお母さんを攻めてるわけじゃなくて、こんな性格だったよねーと確認してたんだけどね。

母手作りの物もいっぱいあった。
梅酒、オトギリソウ酒、にんにく醤油、なんだけわからない漬けた液体多数。

冷蔵庫の上には何も入っていない海苔缶。

「これ捨てるよ?」
「いや、そこに置いておいてくれ」
母は海苔をいつも冷蔵庫の上に置いていた。
うん、まぁいいけど。
またそこに戻して置いた。

シンクの奥にはカビた梅が入った残り少ない梅酒が出てきた。
「うわぁ、カビてる!これ捨てていいよね?」
「そこに戻しておいてくれ」

強行突破で捨てました。

「Kさん(母のダンナさん)もいろいろ片づけて要らないのは捨ててね」
「それは出来ない」

う~ん、まぁ…いいのかな?

あなたが居なくなった後、片づけるのは私達なんだけど…。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

ホテルオークラの後は歩いて新橋へ。
夕飯は二人とも同じことを考えていて…
久し振りに「魚金がいいよね!」
今年に入って池袋の魚金に行ったけど風邪を引いていてお腹が大変な事に
なっていたので思うように食べられなかった。
なので楽しみ。

01_20150623100952587.jpg


うふふ大好きな海鮮三昧。
昔食べたよりお刺身が美味しくなってるような気がする。
新橋には数店魚金があるけど、どこも満席で30分待っての入店でした。

そしてこの日、小笠原を震源地とする大きな地震があって店内で横揺れ状態。
まぁ、誰も騒いでませんでしたが。

私達も揺れが収まったらおしゃべりと食事に夢中。

そしてお茶でもしようか、、、と向かったのが有楽町にある三菱1号館美術館の
cafe1894
銀行の営業室を復元した空間。

02_20150623103453222.jpg

前から行きたかったの。
何回か扉を開けたけどいつも混んでてね、やっとこれた♡。

03_2015062310345450b.jpg


写真はないけど、デザートは期待しちゃいけません、空間を楽しみのよね。
アイスティーは美味しかったけど。

お茶している最中に友達の家族から電話が、、、。
「電車が止まっているけど帰れないの?」と
地震の影響で電車が止まっているなんて全然知らなかった私達。
二人共どうにか帰れたけどのんびり構え過ぎてた?

友達が広角から望遠まで1本でカバーするレンズを新しく買ってて、
う~ん私も欲しい。
でもミラーレスも欲しくなってきた今日この頃。
う~ん、悩むなー。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ




photo891.jpg


メインはホテルホークラの写真を撮る事。
立替で閉館するのでその前に写真を撮りに行きましょう、と友人と意見が一致しました。(笑)
海外での立替反対のニュースが流れていたので、どんな感じなのかな?と思っていました。
この切り子格子とランタンが日本ぽく感じるのかしら。

photo893.jpg


ここにも同じモチーフ

photo892.jpg


漆塗りの円卓と5脚の椅子で梅の花を表してるんですって。

photo894.jpg


ロビーを堪能した後はホテル内をうろうろ。
奥にレストランが併設されているケーキ売り場に入ったら…
なんだか外国のレストランの匂い。アジアじゃなくて欧州の。
肉?パン?コーヒー?なんて言ったらいいのかなーと思ったら
友人も同じ事を考えていて解かってくれたのが嬉しい。
懐かしい空気感。二人して海外行きたいなーと。(笑)

photo895.jpg


モダンなホテルが多い中、やっぱり古く感じるのは否めないな。

photo896.jpg


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ


06 15
2015

n-01_201506151310466a8.jpg


友人と三原順の原画展を見たあとは御茶ノ水にあるニコライ堂に行った。

何十年振りだろう?
ニコライ堂もそうだけど御茶ノ水あたりを歩くのも久し振りだ。
フランスに憧れてアテネ・フランセに通っていた若かりし頃。
懐かしいな。今日はセンチメンタル・ジャーニーなのか?(笑)

n-02.jpg

ニコライ堂はギリシャ正教とも呼ばれる正教会。
(写真をいじり過ぎてちょっと変)

n-03.jpg



n-04.jpg

あんなに好きだったのに、最後に行ったのは25歳の時。
フランスに行きたいなー。
もう、フランス語忘れちゃったよなー。
と教会を見てそう思う。

と、今日友達と会ったのは原画展でも
ニコライ堂がメインでもないのです。
さて、メインイベントへ行きますか。

と言いつつ地下鉄を間違えるのでした。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ



photo889.jpg


初めて読んだのは中学生の時。
友達がファンで単行本を持ってて1巻を何度となく手にしたけど、
みっしり書かれた絵とその時はその絵があまり好きじゃなくて読めなかった。
なのに、いつ好きになったんだろうか。
気がついたら大ファンになっていて
漫画家になりたかった私の絵と思考に大きく影響していた。

「はみだしっ子」

斜め45度の思考は絶対はみだしっ子のせい。
強いて言えばグレアムのせい。(笑)
思春期の頃に出会ったこの漫画の持つ力は強い。

何度も何度も読み返した。思わぬ方向に進むストーリにやきもきした。

アンジーにグレアムに自分を重ねた。

先日、友達に誘われて水道橋と神保町の間にある米沢嘉博記念図書館に行ってきた。
4期に分かれて開催されていた原画展は最後の4期目のマックス特集と
アンコールで会期が延びた週の2回見てきた。

久し振りに会った4人組。
一気にあの頃に戻ってしまって胸がきゅーんとした。

photo890.jpg

グレアムが大好きだった。
三原順が亡くなって20年。
6月14日まで開催してます。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

社長から巨人×ソフトバンクのオーロラシートの野球チケットを貰ったので
昨日ダンナと見てきました。

b-01.jpg

前から5列目。
近いです。
前もオーロラシートのチケットを貰ったけどこんなに前列じゃなかった。
巨人ファンのダンナが喜んでました。

でもワタクシ、スポーツ全般疎いので野球も選手とかよくわからず。
でも高橋選手だけは知ってます。!

b-04.jpg



この日は巨人に2本のホームランが出たけど、攻撃はすぐ終わっちゃうので退屈していまい、
妄想してました。

b-03.jpg



JYJのステージはあの辺で、前々回の席はあそこら辺でジェジュンはあそこからあがってきて…等々
まさかのJYJ妄想。(笑)
歓声がこだましてました。
あっ野球のか。

b-02.jpg 



途中からドーム散歩に出かけたり、凄いんですね、ずーっとグッズ売り場が続いてた。
警察官が出動するケンカがあったり、お酒入ってるからね。

肝心の試合は5対2で巨人が負けたのでダンナも意気消沈。

ん?

b-05.jpg



お父さんがおる!?
 

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
  
06 04
2015

photo888.jpg


道の駅おがわまちで体験した紙すきの和紙が配送されてきた。

作ったのがちょっと雑だったけど思ったより素敵。
お花の色がしっかり残っている。
見本で見せてもらったのは色が褪せていたから少しづつ褪せていくのかな。

下の和紙は封筒、これも味がある。

とりあえず物撮りの時に下に敷いて使ってみよう。

ただ、右上にある紐のようなもの二つ。
これ、置いた覚えがないんだけど、なんであるのかな?(笑)


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ



お昼を食べて酒蔵見学して時間は2時半。
さぁ帰ろっか、と言いそうだけどこれからがメイン、山登りです。

じゃ行きますか!と歩き始め
今からだから遅くても2時間位かなぁーと思い
友人に「何時間掛かるの?」と聞いたら
「3時間くらい」
顔は無表情で心の中で「さ、さんじかん!?」
「あっ黙っちゃった、日も明るいし大丈夫でしょ」と友人。

はぁ…そうですか。

photo881.jpg

 でも里山は歩いていて楽しい。
写真を撮ったり、友人はスケッチをしたりのんびり歩く。

photo882.jpg


途中道を間違えて迷い込んだ山にはこんな風景。

photo886.jpg


photo887.jpg


 この白いのなんだと思います?
ゴミでも虫でもないんです。
綿毛。
ふわふわ舞っていて不思議な光景。
迷って得しちゃった。
野生の木イチゴも甘かった。(食べたのか!?)
途中で道が獣道になったので気づいて軌道修正。

里山を終えいよいよ山の中へ
始めはなだらかな道だったのが

photo883.jpg


 木の根が這う急な斜面。

この辺から写真はありません。カメラはリュックに入れて気合を入れて登ります。
この日の服装はスニーカーにワークパンツ、Tシャツにシャツ。
低い山だから普段着で大丈夫だけど滑ること数回、尻餅をついたのが1回。
うん、靴だけは登山靴にしよう。
すれ違う大抵の人は登山の格好だったけどね。
遭難してもリュックの中には道の駅で買ったドーナッツとパンと
酒蔵で買ったお酒と仕込み水が入っているから大丈夫。
いやーお酒重いわ
…なんで買っちゃったんだろう。

途中鎖場なる岩肌に鎖が垂れている場所があったり
木の根の道だったり息も上がる。
思ったより登山だったわ。

そして頂上。

photo884.jpg


見晴らしは良くて風も吹いていたけど、340mと低いので涼しさ無し。
少し休んで続いてすぐ隣の山の頂上へ。

下山する頃にはオレンジ色の陽が差し込んできた。

そして見えてきた里山。心地いい達成感!
楽しかった!

photo885.jpg


帰りの電車の中では二人供寝ておりました。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ



プロフィール

MIZUHO ">

Author:MIZUHO
Bonjour!
好きなことは旅と写真とお花とお茶、スピリチュアルの探求とぐーたら。
ネコとフランスと山形に激しく反応します。
Camera:Canon EOS KISS X7

月刊アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ