ise-nagoya25.jpg

小さな公園にあるお花畑も鉢が土管。

ise-nagoya26.jpg

散歩道沿いには黒塀の建物も多くて雰囲気がまたいい。

ise-nagoya27.jpg

常滑は招き猫の生産1位らしくそれにつられて猫も闊歩しています。(笑)
このネコにゃん目の前に居る私達の事は完全無視で逃げることも無くのんびり散歩。

ise-nagoya28.jpg


ise-nagoya29.jpg

見え隠れする煙突がいいんです。

一番最初に覗いた陶器屋さんで買い物がしたくてお店の場所を思い出そうとしたけど思い出せなくて
入口に戻り、歩い道を小走りにたどりながら道を二回間違えて路地に迷い込んで、
そんな私を見たおじさんが道を教えてくれたけど電車の時間が迫ってて焦ってまた道を間違える。
う~ん楽しい♡
もういいやって諦めた所でその店を発見!お庭から可愛かったからまた行きたいな。

ise-nagoya30.jpg

最後に慌てて見たとこにゃん。でかいです。

最後に名古屋コーチンを食べてから東京に帰る予定が寝不足のダンナを私が連れ廻したせいで
最悪な体調になってしまい新幹線を変更して早目に帰ってきました。
新幹線に乗った途端爆睡するダンナ。
お腹が空いてお弁当を食べる私。(笑)

今回の旅は本当に楽しくって明治村も常滑もまた行きたいな。
これで旅行記は終わりです。本サイトに詳しく綴っていこうとおもいます。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
スポンサーサイト

最終日の三日目、この日は焼き物の町 常滑へ。
私の知っている常滑焼と言ったら赤茶色の急須のみ。

常滑駅から10分位にある「やきもの散歩道」には窯やレンガの煙突があったり
壁や坂道に土管や瓶が埋め込まれている。
優しく懐かしい風景。

ise-nagoya21.jpg

雨が降ったりやんだりで、傘を差しながらカメラを構えるのは大変だったけど
鈍色の色彩はどこかこの町にしっくりきて馴染んでいた。

ise-nagoya22.jpg

ise-nagoya23.jpg

やきもの散歩道は斜面にあり細い路地を上ったり下ったり、
ちょっとした路地にギャラリーがあったり窯があったり
黒い壁に鮮やかな花が咲いていたりとてもフォトジェニックで
歩いていて楽しい。

ise-nagoya24.jpg
お昼は散歩道にあるお蕎麦の古窯庵
天ぷらもお蕎麦も日本酒も美味しかった!

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ

まだ続きます。名古屋の明治村。

ise-nagoya17.jpg

SLが走ってます。
(先日仕事でSLの概略図を描かなくっちゃいけなくてデティールのチェックもしてました。)

ise-nagoya18.jpg

宇治山田郵便局、天井が素敵すぎる~。

ise-nagoya19.jpg


金沢監獄中央看守所、監獄に見えない…。

沢山ありすぎて全然回れない。
とにかくここは楽しい。♡

暑くて歩きすぎてバテてきたので心惹かれながら後にしました。

名古屋に戻ってホテルにチェックインした後、夕食にやってきたのは栄にある居酒屋「ラブリー」
人気店らしく開店直後に行っても1時間待ちでした。

ise-nagoya20.jpg


でも並んだかいがあって味噌おでん美味しかった!
どて煮も美味しかった!
串かつにはおでんの味噌をつけてもらって、美味しかった!
どてめしは最高だった!
お店のお姉さん美人だった!
また、食べ過ぎだった!

デザートを買ってホテルに戻りましたが。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ



旅行記の途中だけどちょっとおやすみ。

photo871.jpg


薔薇があるお庭。

photo873.jpg


トレリス、ガゼボ、テーブルにベンチ何種類もの薔薇、ジギタリス、ワイルドフラワー
センスよく配置されています。

photo872.jpg


これ、、、マンションのルーフバルコニーなんですよ。ちょっとした庭園。
ガーデン雑誌にも掲載されてました。

初めて見せてもらったのは去年の秋。久し振りに会ったデパート時代の友人のスマホの写真から。
なんて素敵なの!と思ったら彼女から懐かしいお名前が。
「Mさんのお庭よ」
Mさんは当時テナントで入っていたお店のスタッフ。よーく覚えてました。
黒のブラジャーとたち吉の耐熱皿を貰った記憶が…(笑)
ということで今回、ちゃっかり一緒にお邪魔してきました。
二十数年ぶりに会ったMさんは記憶の中よりエネルギッシュでパワフル。
そして女子力が高かった!見習わないと。

photo870.jpg


photo875.jpg


photo874.jpg


セクシーティ、美味しかったです。ご馳走様でした。
来年も誘って下さったのでまたちゃっかりお邪魔します。(笑)

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

ise-nagoya15.jpg


大明寺聖パウロ教会堂

明治12年頃に長崎県の伊王島に創建された教会堂で、外観は普通の農家のようで
キリスト教禁制の影響を受けているそうです。
中に入ると素朴だけど不思議な天井。
「コウモリ天井」というらしいです。

ise-nagoya16.jpg

木造の暖かみと美しさが際だち落ち着きました。

海外旅行に行った時は教会がひとつの休憩ポイント。(笑)
静かで暗い照明が落ち着くんですよね、椅子もあるし。
明治村は広いし天気が良くて暑いし、いい休憩ポイントでした。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ

 広い村内に沢山の人、そう多くない飲食店は列が出来ていてお弁当を買ってきて良かった。!(^^)!
だけど芝生広場はあるけど木陰が少ない。その少ない木陰には既に人がいるし…。
なので植え込みの小さな木陰でお昼を食べました。アリとの戦いだったけど。

そして一番見たかったフランクロイドライト設計の帝国ホテル。

ise-nagoya10.jpg


バリ島のリゾートホテルみたい。

ise-nagoya11.jpg


一歩エントランスに入ると暗い照明と低い天井。
そうそう池袋にある自由学園明日館もそうだった。暗い教室に低い天井。

ise-nagoya12.jpg


可愛い椅子も同じ。(笑)

ise-nagoya13.jpg


幾何学模様が多いのも同じなのかな。

ise-nagoya14.jpg


 喫茶店が併設されているからここで優雅にお茶をしたかったけど、並んでいたので諦めました。

フランクロイドライトと言えば浮かぶのはこの歌。
サイモン&ガーファンクルの「So Long, Frank Lloyd Wright」
フランクロイドライトという名前を知ったのもこの曲から。

美しい歌です。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ


旅2日目。
ホテルに手軽な朝食は付いてたけどモーニング文化の名古屋、
やっぱりカフェ(或いは喫茶店)でモーニングをしたいということで8時にチェックアウトをして
名古屋駅にやってきました。地下街とか探しながら決めたのは駅構内のイタリアンカフェのマカロニ。

ise-nagoya07.jpg

ダンナはこれに目玉焼きとベーコン付。
カフェオレも美味しかったけどパンが美味しかった。

さて、今日行くところは明治村。明治時代の建造物がそのまま移築され保存されています。
村内には食事処が少ないようだったのでお弁当を買って名鉄に乗り込みました。
犬山駅で下車してバス停に行くと もの凄い人。
ここからモンキーパークやリトルワールドへのバスも出ている為どのバス停も長蛇の列。
予定のバスには乗れず20分後に来た臨時バスで明治村まで行きました。

写真を始めてから建築に興味を持ったし、今の仕事も建築関係。
明治村は凄く楽しかった!暑くて人が多くて大変だったけど。
村内は広くて全部は回れないので事前に興味があるところをピックアップしてスタート。
まずは、聖ヨハネ教会堂。

ise-nagoya08.jpg


明治40年に建設され京都の河原町通りにあったそうです。

ise-nagoya09.jpg

二階にある会堂は木組みに暖かみのあるステンドグラスとランプ。
教会は建造物として見るだけでもいいですよね。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ

ise-nagoya06.jpg

おはらい町の左右の建物の間をひゅんひゅん飛び交っていた燕。
お店の軒下に巣を作って子育て中。
久し振りに燕を見たけどこんなに小さかったっけ?
子供の頃は普通に燕が飛んでいたよね。

ise-nagoya03.jpg

これは内宮にある風日祈宮(かざひのみのみや)。
私の好きな宮。
こちらも社が隣に移されて以前あったところに小さな社があります。
新しくて眩い。

内宮は撮影禁止なので写真はないけど、
以前行った時は参拝するのに1時間も並んだけど、今年は列はゼロ。
可愛い鈴守を買って休憩のために来たのは内宮近くにある赤福。
あーかふく、あーかふく、頭の中で藤村Dの声がこだましてました。(笑)
(あっすみません、水曜どうでしょうネタです。)

ise-nagoya04.jpg


かき氷の中に餡子と白玉が入ってます。
とっても暑い日だったので美味しかった!溶けるのが早くて手がべとべとになったけど。

この後には外宮を参拝して名古屋に戻りました。
予約したホテルは伏見にあるビジネスホテルでチェックインをして休憩もそこそこに勇んで向かったのは
ホテル近くにある酒場、大甚。
ダンナ一押しの酒場です。

ise-nagoya05.jpg

時が止まったかのような古い店内。
でもお客さんがいっぱいで活気がありました。
煮魚、焼き魚以外は惣菜が並べられているテーブルから自分で持ってくるシステム。
入店した時はいっぱい並べられていた惣菜は二回目取りに行ったら3.4品しかなくて、、、
しょぼぼぼーん。
この後もそんな感じでした。
こちらのお酒は樽酒でお酒に弱い私でもわかるまろやかな美味しいお酒でした。
樽のいい匂いが染みついて思わず日本酒好きな妹に飲ませてあげたいと思ってしまいました。

お店を出た後は気持ちのいい夜風に吹かれて栄までお散歩して
〆に宮きしめんを食べて帰ってきました。

う~ん、食べ過ぎ。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ


ise-nagoya01.jpg

ゴールデンウイーク中は伊勢神宮・名古屋へ行ってきました。
今回のゴールデンウイークは珍しく全然出張が入らなかったダンナ、
それでも突然来てくれコールがないとも限らず、ぎりぎり待っての旅行でした。
一時はホテルが空いてなく諦めてましたが、休みが近づくとキャンセルが出たり
新幹線も朝早く喫煙車両だったけど押さえられたり、準備に慌ただしかったけど(笑)

それでも最近行った旅行で一番楽しかった!
楽しいと感じた理由は食べ物に外れが無かったことと、フォトジェニックな所がいっぱいあった事。
あー撮りたりない!
京都についで名古屋は行ってて(ダンナが名古屋飯が好きなので)
正直もう行くところがない…と思ったけどまだまだ行くところはあったんだなぁ。

さて一日目は伊勢神宮。
式年遷宮が行われて新しい社を参拝したく伊勢に決めたけど、食い意地がはっている私達夫婦は、
慣わしどおり外宮から行きません。すし久のてこね寿司食べたさに内宮へまっしぐら。
だってゴールデンウイーク、並ぶに決まっているので開店前に着くようにまさかの外宮すっとばし。

ise-nagoya02.jpg

大して並ばず頂きました。
大変美味しゅうございました。

でもね、ゴールデンウイークと言っても土曜日だったせいか、
伊勢市からのバスも渋滞してなかったし、お店も想像していたより混んでなかったので
外宮から参拝しても大丈夫だったんじゃないか?と二人で話してました。
以前ゴールデンウイークに行った時はバスも渋滞してたし、1時間半待ちだったから頑張ったんだけど。

おかげ横丁、おはらい町をぶらぶらした後、内宮へ向かいました。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
プロフィール

MIZUHO ">

Author:MIZUHO
Bonjour!
好きなことは旅と写真とお花とお茶、スピリチュアルの探求とぐーたら。
ネコとフランスと山形に激しく反応します。
Camera:Canon EOS KISS X7

月刊アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ