11 27
2011

photo438.jpg

紅葉祭の後に漸く友人の家に辿り着いた私達が一番にしたことは、昼食の用意…じゃ無くJYJのDVDを見たこと!

日本デビューから東方神起のファンでジュンスが大好きな友人。私に何度も薦めていた彼女。
「ちょっとお姉ちゃん(私のこと)、JYJの話にさっきから入ってるけど!?」と漸くツッコミが入り…
「えーそれに関しましては妹のプレゼンが素晴らしくよく出来ており…」
ええ、ええ、妹のジェジュン一押しに私も嵌ってしまい…結局好きになっておりました。\(~o~)/
私のツボを抑えた薦め方ならすぐに好きになっていたかも!?

彼女の美味しい手作り昼食を頂きながら(裏山で拾った栗で炊いた栗赤飯が最高だった)BGMはJYJと5人の頃の東方神起。話もそればっかり。ひたち海浜公園でのライブは二転、三転して結局行けなかったので今度は絶対行きたいね、と誓いあい(笑)

photo439.jpg

居心地のいい空間で、
私:「今日、泊まっちゃおうかな…」と言えば
友人:「泊まらなくていから」

友人:「この冷蔵庫がある所に暖炉を造りたいのよね」
私:「いいね、それ!廻りに木はいっぱいあるし!でも冷蔵庫は何処に置くの?」
友人:「そうなのよ~」
妹:「じゃ、ここに掘りごたつ造れば?そうしたら一週間くらい泊まるから」
友人:「泊まらなくていいから」

photo440.jpg

手土産に持って行ったお煎餅を、食事の後に「お煎餅 食べようよ」と勝手に開ける姉妹。
「ビール呑むよ、ワイン呑むよ」と勝手に冷蔵庫から出す姉妹。(笑)
親戚の家に行ったような気軽さ…ずうずうしさ?
photo441.jpg

窓が沢山あって大きな窓から差し込む陽射しが気持ちよくて、本当に居心地がいい。
それにしても妹だってJYJのファンになって半年なのに友人について行ける情報量の多さ。正直私は半分もついて行けない。なので時々離脱して録画鑑賞。

話はJYJだけじゃなく、精神性の話も当然あり。むしろそっちの話が聞きたい位だ。

photo442.jpg

部屋から見える景色は空と自然公園の木々。
今度はいつ会えるのかな?
会いたい時に会えばいいし、会えない時は会えない時なので流れにまかすのがまた一興。

うちから彼女の家まではちょっとした小旅行なので、家に着いたのは8時半近く。
ダンナが湯豆腐を作って待っててくれた。帰ってすぐ
ご飯が食べられる幸せ。
「今日はダンナデーだから後片付けもお願い」
「いや、、、それはちょっと、、、」



↓クリック、クリック

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
11 26
2011

photo431.jpg

2年振りに友人の家に遊びに行った。妹と共通の友人なので、妹も一緒。友人の家は自然公園に面していて2時間かけて紅葉狩りをしてみた。

photo432.jpg

午前中の斜光がとても綺麗できらきら輝いていた。

photo430.jpg


でも殆どのもみじはまだ青々していて…。
まだ色づいてはないけど、春と秋は山を開放するので今日は人がいっぱい。

photo433.jpg

久し振りに会った友人はストレスが無い生活を送っているので、会った瞬間から笑い転げる位元気。

photo434.jpg

「珈琲 飲みたくない?お財布持ってきてないから買って!」と友人。
買ってあげたのは妹。 (笑)


photo435.jpg

お腹空いたねー早く家に帰ってお昼を食べよう。
とさっきから言ってるのに、寄り道とおしゃべりでなかなか家に辿り着かない。

photo436.jpg

最近仕事が忙しくて、朝から残業までめーいっぱい頭を使う仕事をしていてオーバーフロー気味。気分が沈む出来事もあって、反省もして…
久し振りに自然の中を歩いて視界を空でいっぱいにしてリフレッシュ。すっごく気持ちが良かった。

photo437.jpg

クリックしてみる?

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

…と言っても直径10cm強のガラスのお皿にちょこんと乗る小さいガラスのツリーですが、サンタさんも一緒です。出すと言っても左から右に移動させる位で年中隅に転がってましたが…。

photo429.jpg 
(しまった!ツリーのお☆サマが正面を向いていない!まっいいか!)

その転がっていたツリーとサンタさんをガラスのお皿に乗せてちょっとクリスマスっぽく見せて中央に位置しただけですが…。そしてうちのクリマスの飾りつけはこれで終わりです。新婚さん当時は部屋をそれぽっく飾ったりもしましたが、ダンナがパチンコで取ったクリスマスツリーもありましたが…今はねぇ…面倒くさい

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ


にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
11 16
2011

photo428.jpg

自分の事は棚に上げ、
それが正論とばかりに相手を攻める。



自己嫌悪中。



にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ


にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ

すみません、谷根千、続いてます。

お昼は前から気になっていた谷中銀座階段下にあるペルシャ料理のお店「ザクロ」。食べきれない量というのは知ってたから600円ランチでいいと思っていたら店主の上手な口車に乗せられて気づいたら1000コース。
photo419.jpg 

この他にマトンの煮込み(しかも食事終了間際に出てきた!意地でも食べた!)乾燥いちじく、デーツ、チュロスが一個づつとザクロジュース。店主はノリが良くお客さんの間を歩き回っては笑いを取ってる。でもアクも強くいい加減。隣の席にはチキンが出てたけど私達には出てこなかった、食べられそうもなかったから催促しなかったけど。ジュースも出てこなく、これは催促しました。何がどれだけ出てくるかわからないから回りを見て判断。ジュースもチャイも出てないテーブルもあったし。薦めても1000円ランチを頼まないお客にはそっけない。
これが楽しいと思うか嫌だと思うか。ダンナは後者で「お前のカバンを足で蹴飛ばしてたぞ」と少しお冠。でも量が多く味も絶賛というわけじゃないけど、癖がなく食べられる。ランチには手頃、いや量は多いけど。(笑い)

 お腹が苦しくてとにかく歩いてこなすことに…。
何処をどう歩いたのか解からないけど、路地にはいったら突然出くわした井戸。

photo420.jpg 
水が出るんだろうか?とおそるおそる動かしてみると、ちゃんとお水が出ました。
そしたら柿を食べながら突然お兄さん登場。
現役井戸だと説明してくれて、飲めないけど洗い物には利用できて冬は暖かく夏には冷たい水が出ると教えてくれました。向こうにもあると言ってたので、奥に進むともう一つ井戸が出現。でもここの井戸はいくら動かしても水が出なく、どうしたんだろうと思ったら子供達が「水を入れるんだよ」と側の空き缶に入っていた水を注いで動かすと水が出ました!井戸があるなんて知らなかったから路地に入ってみるもんですね。
photo421.jpg 
大名時計博物館の立ち入り禁止区域
photo422.jpg 
おばあちゃんズからエサを貰えないとわかったらとっとこ私達のとこにきたネコ。

photo423.jpg 
… …
photo424.jpg 
ベランダに置かれたお坊さんの像?お賽銭もらってます。

何処と決めずぶらぶら、今回の収穫は井戸とネコ達。谷根千は面白いな。


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
11 03
2011

曇っているし、今日はお風呂掃除をして過ごそうと思っていたら…
「お風呂掃除するの?日曜日にすれば?」と出かけたそうなダンナ。かと言って行きたい所はないらしく散々悩んだ末に、谷根千に散歩に行って来ました。谷根千といえば…ネコ!

photo408.jpg

壁の隙間に第一野良猫発見!緊張しているお貌が楽しい~。(←可愛い子を見るとSになる)

photo410.jpg

「ちょっと、何撮って……ねむ~」
威嚇するんだけど、すぐ寝ちゃうおばあちゃんネコ。

photo409.jpg

猫カフェのお店の籠に入れられていた子。

photo411.jpg 
photo413.jpg 
photo414.jpg 
photo415.jpg 

「ふん ふん ふふん」

photo416.jpg 

「ちょっと、何呼んでんのよ~」

photo417.jpg 

「呼ぶからにはいいもんくれんでしょうね~」

photo418.jpg 

「信じらんない~何もくれないなら帰るわよ!」


散歩中はなかなかネコちゃん達に会えなくて、太陽が出て無いしどっかに隠れているのかしら?と思っていたら谷中霊園にいました。それも黒猫ばかり。5匹も!
カァとニャーゴ?
(カラスもいっぱい)
どの野良も眼光するどく百戦錬磨の貌。谷根千の猫って人なつこっくて穏やかな印象だったのに、今日会った猫達は日々生き抜いてるのよ!という逞しい感じ。
路地を歩きながら隙間をきょろきょろ見て猫探しな一日でした。

↓ちょっと参加してみました。クリックしてくれたら嬉しいです。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

プロフィール

MIZUHO ">

Author:MIZUHO
Bonjour!
好きなことは旅と写真とお花とお茶、スピリチュアルの探求とぐーたら。
ネコとフランスと山形に激しく反応します。
Camera:Canon EOS KISS X7

月刊アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ