08 18
2011

山形にいる母の兄は書道会の理事だ。書道の世界がどんなシステムになっているのかは知らないけど、上野の美術館で開催される書道の展示には毎回貼り出されている。当然山形にいるいとこ達は字が達筆。母も仕事を辞めてから書道に打ち込んで師範になった。なんか書道教室を開けるらしい。
 そんな親族を持つ私の字は当然…


あれは中学2年の時。隣の席に座っている男子に「お前の字、汚ねーな」と言われたほどの実力の持ち主だ。
中2男子っていうのがポイントだ。


デパートに勤めていた時は、お客さんから熨斗の依頼がある度に熨斗紙と筆ペンを持って上下右往左往してたっけ。とてもじゃないけど、申し訳なくて私の字じゃ書けない。ファッションが売りのデパートだったから熨斗を書いてくれる専任の人なんていなかったし。私がこんなだから妹も似たり寄ったりで私達姉妹は字が上手じゃないことは確か。

 ところがこんな二人を飛び越えて妹の上の子供は小学校の頃から書道で表彰されたり賞をとったりしている。やっぱり上野の美術館で展示されたりしている。熱心に書道に打ち込んでいるわけじゃないのに、普通に書いてて賞をとるから遺伝って凄いわ。私達姉妹には受け継がれなかったのに。そんな話を妹にしたら「欲がないからいいのかも」と。そうなのかな?
せっかくの才能だからこのまま書道の世界にいけばいいのに、と私は思うけど本人はそうじゃないんだろうな。
そして先週も台東区で表彰されたらしい。

photo309.jpg


書道の写真がないのでお気に入りのサンダルで代用。
スポンサーサイト

そりゃ、名前とヒット曲ぐらいは聞いたことぐらいありましたとも。

もう4.5年前から薦められていたグループ。久し振りにあった友人に一押しでプッシュされどんなに彼らが凄いか耳にイヤホーンを装着され聞かされた歌や、遊びに行った時にソファに座らされて見させられたライブDVD。丁度その頃、心が病んでましてバラードを聞いて私には愛が足りないと、うっかり涙を流したこともあったけど、友人の熱弁は右から左へ流れて数年。そして最近、妹が嵌りまして今の情報や曲や歌詞を逐一報告してくれるようになって…。

photo306.jpg 

見事開眼いたしました。東方神起。
開眼した時には既に分裂。
まぁ良い。

それでも、私 大丈夫?間にあった?ギリギリっぽいけど。

とういうことで手元にはDVDがいっぱい。当分困りませんなぁ。
因みにフェロモン王子ジェジュンのファンでございます。

ついでにもう一丁。
妹が号泣するって言うし、少女マンガをあまり読まない友人も泣いた!というからGyaoの無料配信を見たんだけどちぃーっとも泣けなかった。私の純情は疾うの昔に腐り果ててしまたんだと思い、でも漫画なら…とこれまた借りてきたこちら。
photo307.jpg 

「君に届け」
うん、アニメよりは感情移入が出来たけど、やっぱり泣けない私。泣けないどころか前半は主人公の爽子にいらっとくるし、爽やか過ぎる風早にそんなヤツはいない!と、私の純情は最早跡形も無くなっているみたいだ。ところがマンガを全巻読んでアニメのセカンドシーズンを見たら…、私の純情が残ってたみたいで心に沁みるのよ。アニメの方が描写が少し丁寧に描かれていてすれ違う二人が愛おしくて、我が出てきた風早に高感度アップ。密かに嫉妬しながらそれを抑えてる姿に萌え。
こんな男子、学生時代にいたら…
う~ん…無理だな。爽やか君苦手だもん。
プロフィール

MIZUHO ">

Author:MIZUHO
Bonjour!
好きなことは旅と写真とお花とお茶、スピリチュアルの探求とぐーたら。
ネコとフランスと山形に激しく反応します。
Camera:Canon EOS KISS X7

月刊アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ