03 30
2010

ちょっと寒かったけどいい天気だった先週の土曜日。
写真仲間と谷根千散歩に行ってきました。
近所にお住まいの心強い案内で知らない道をてくてく。

photo72.jpg


開花宣言が出たけれどまだまだ蕾が多い桜の中、陽だまりに咲いていた桜花。桜に惹かれるのは皆さん同じでカメラを構えた人達もちらほら。

photo73.jpg


photo74.jpg


photo75.jpg



photo76.jpg


photo77.jpg


猫が多いこの街。猫好きにはたまらんとです。
すぐ逃げちゃうこや紐に繋がれているこ、触らせてくれるこやいろいろ。「ギャラリー猫町」では民家をギャラリーにして「さくらねこ」写真展も開催中でした。思わず顔がにんまり崩れてしまう猫達ばかり。そしてつれない猫には愛しさが募ってしまいます。そっけない態度がたまらん。

photo79.jpg


古いたたずまいのおうちや日本家屋が多いこの辺りは懐かしく思ったり。

photo80.jpg


昼食は古民家風のお店でビーフシチューを頂いて、散歩しながらいろいろ美味しいお土産を買い込みにんまり。
案内してくれたles_nuages_bleusさんご苦労さまでした。新しい発見がいろいろありました、ありがとう。
ご一緒したe_komo_maiさん、singing_dog さん、今回は残念だったozwattleさんまた遊びましょ。
スポンサーサイト

今週末は大荒れの春の嵐だったけど、先週末は暖かく友人と満開の菜の花を愛でるために浜離宮に行ってきた。

photo60.jpg


photo61.jpg


photo62.jpg

一面の葉の花を前にスケッチする友人と写真を撮る私。

 幼稚園の頃から大人になるまで絵を描くことは私も大好きだった。それこそ漫画からイラスト、風景画まで。色鉛筆から絵の具からパステル画まで。お互い漫画家になることをあきらめてから、私は絵を描かなくなったけど、彼女は何かしら描き続けてる。

いえいえ私も絵を止めたわけじゃなく、老後の楽しみにとっておこうかと…。

彼女曰く、「上達するのは50歳までだって」

う~ん…写真と平行して始めるか…。


photo64.jpg

 この日は絵手紙から風景画も描きたい私の母のために彼女が描いたスケッチ画を見本として頂くことに、ありがとね。

photo65.jpg


photo66.jpg


photo67.jpg


photo71.jpg

浜離宮から水上バスに乗り、気持ちがいいプチ船の旅を終えた先は浅草。

photo69.jpg


photo70.jpg

浅草散策の最後は行列ができていなかった大黒屋の海老天丼。これは彼女が注文した海老天4つ丼。この日撮影した写真の中で一番の会心の一撃だと思っております。今度は新緑の某所に行きましょう。


講義と撮影で1日目が終わり、2日目は撮影した写真をみんなで6枚まで選定してA4にプリントアウトする1枚を選ぶ作業。他の人達の写真が見られるのは勉強になるし楽しい。面白いのは作者がいいと思う写真とギャラリーがいいと思う写真の違いや、自分が良いと思う写真と他の人がいいと思う感性の違い。なんか私、周りとずれまくっているような…。
 みなさんいい写真が多くて結局、6枚に絞れず大幅にオーバーして、各自のブログに載せることに。
前回載せた写真はそうやって選んだ20枚。プリントしたのはモノクロワークショップ-2に載せた4枚目と5枚目。
プリントの技術が素晴らしく、自分が撮ったとは思えないできばえ。
 自分がどんな写真が撮りたいのか迷走の中、モノクロ写真を撮りながらとっても楽しく、なんかカチッとくるものがあって、当分はモノクロにはまりそう。

mono22.jpg


mono23.jpg


mono24.jpg


mono25.jpg


mono26.jpg


2日目、集合時間ぎりぎりになったのは、この写真を撮っていたため。時間に遅れそう!と走った走った。

 


mono13.jpg


mono14.jpg


mono15.jpg


mono16.jpg


mono17.jpg


mono19.jpg


mono20.jpg


mono21.jpg


カッチとした硬いイメージのこちらの建物はモノクロがとても似合う。

相変わらず照明ばかり撮っていたけど。

4へ続く

 



mono07.jpg

 



mono08.jpg







mono09.jpg



mono11.jpg



ワークショップではいつも雨を撮ってるような…。
雨だれが描き出す水面の輪と撮りたく悪戦苦闘。
シャッタースピードを変えながらいろいろ写し、とりあえず満足。
Parisを横切りながらクラシカルな西洋建築へ。

3へ続く

mono01.jpg


mono02.jpg


mono03.jpg


mono04.jpg


mono05.jpg


mono06.jpg


 先週末の2日間、雨が降る丸の内界隈でモノクロワークショップに参加してきた。

初めの1時間は師匠による講義で簡単に考えていたモノクロ写真のハードルがぐんとあがった。

私にそんな写真が撮れるのか?と考えながら始まった近代的建物での撮影はすぐに夢中になってしまった。

とにかく直線、曲線と講義で受けたモチーフ探す。

 

2へ続く


フランスの第一印象は何?と訊かれ
白黒と答えた。
驚きながら何故?と訊かれ
とっさに答えられなかった。

そう、私のフランスのイメージは白黒。
それは
「禁じられた遊び」「リラの門」「かくも長き不在」などのfilm noirや
サラ・ムーンやブレッソン、ドアノーの写真のせい。

そして色彩を亡くしていく秋から冬にParisに滞在して、
恋人に振られne me quitte pas とつぶやき
泣きじゃくったParisだから。

photo59.jpg


プロフィール

MIZUHO ">

Author:MIZUHO
Bonjour!
好きなことは旅と写真とお花とお茶、スピリチュアルの探求とぐーたら。
ネコとフランスと山形に激しく反応します。
Camera:Canon EOS KISS X7

月刊アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ