02 03
2017

剥皮寮

t-03.jpg

t-04.jpg


t-05.jpg


t-06.jpg


ここ、たまりません!
200年前の清代の街並みが残っている「剥皮寮歴史街区」
建物の中はイベントスペースだったり、資料館だったり無料で見学ができます。
煉瓦のアーチに吊るされたランプに味があって明かりが灯ってたら素敵だだろうな、と
創造させられます。写真は全部ぶれぶれで載せられないけど。(泣)
なかなか先に進めない私に、最後まで行った友達が戻ってきて
「なかなか来ないから引っかかってると思った」と言われちゃいました。
壁に描かれたイラストがまた可愛くって。
この辺りは下町になるのかな?
もっとゆっくり散策したかったな、面白うそうだった。


スポンサーサイト
01 31
2017

すみません、前回からだいぶ間が空いてしまいました。
台湾旅行1日目です。

待ち合わせは羽田空港国際線、成田空港に比べて移動は楽だけど、その分海外旅行に行く気がしない。(笑)

羽田-台湾(松山空港)は約3時間。離陸前に斜め後ろに座っていたおじさんが
お酒の飲み過ぎで吐しゃ物を喉に詰まらせ意識を失いかけ、飛行機が飛ばないんじゃないか、
というアクシデントがあったけど無事離陸。
「気圧のせいで、、、」っておじさんが言い訳してたけど、まだ、飛行機は飛んでませんよ?

旅行の出発まで時間が無くほとんど旅の計画がざるだった私達。
予定では1日目は台北市内観光、2日目は十分と九フン、3日目は特急で台中へ、4日目の午後に帰国。
滞在中の天気は曇りか雨、どうやら2日目が雨みたいなので九フンは雨だと嫌だよね、と
2日目と3日目を入れ替えた。

お昼過ぎに松山空港に到着。タクシーでアンバサダーホテルへ。
身軽になってまずは、台北駅で明日の台中行の特急の予約をする。
が、、、、満席。
じゃ、じゃ、明後日?
と調べて貰ったら1と出た後に満席と、、、。たぶん1席だったら空いていたのね。
目的は宮原眼科という内装が素敵なお菓子屋さんだけなので、往復新幹線を使ってまで
行かなくてもいいよね、と台中行きはなくなった。その分台北を楽しもう。

さて、今日の目的は龍山寺近くの剥皮寮、昔の街並みが一画取り残された場所。
今回の旅のテーマはレトロ建物ツアーなのです。
散策を兼ねて歩いていってみることに、まぁ地味に遠かった。
途中、西門を通るので100年前に建てられた西門紅楼(当時は映画館)も楽しみにしていたのに、

t-01

t-02.jpg

まさかの工事中。
中は営業中だったけど、入らないで先を急ぐことにした。


11 27
2016

今月の上旬に有給と祝日を使って3泊4日で友達と台湾に行ってきました。
ずいぶん前から友達には台湾に行こうよ、と誘っていたのですが、
彼女の就活や私の親の病気や義父の病気やらでのびのびになっていて、
ようやく今年実現しました。
決めたのが9月下旬だったので準備不足のバタバタ旅になりましたけども。
おかげで遣り残した感が半端なく、また行こう!と盛り上がっております。

ようするに不完全燃焼…。きちんと準備しないとダメですね。

私も彼女も以前に台湾に行ってるので、今回はエアー+ホテルの個人旅行。
何気に海外個人旅行って初めてだったりして、、、。

7年振りの海外だったのですが、今は海外旅行の仕方も変わったんだなーとしみじみとしました。

ネットでエア-とホテルを予約、現地ではスマホをWIFIに繋いで情報収集。
便利だけど、便利だけど、、、と昔の人間は思ったりもしたのです。

なんだかんだ言っても楽しんできましたので暫くの間、台湾旅行記にお付き合いください。

taiwan-01.jpg


そしてびっくりする位写真が少ないのだよ。





11 15
2016

旅後半になって晴れて山の中の気持ちいい童話村を後にして花巻駅に戻ってきました。
ここから今日のお宿がある山の神温泉へのシャトルバルに乗ります。
やっと旅気分♪

盛岡ではビジネスホテルだったので、最後は温泉宿がいいね、とダンナの希望で
温泉は最終日に持ってきました。

バスに揺られて40分、一軒宿の優香苑に到着。

iwate-16.jpg


お部屋もロビーも宮大工建設が売りの温泉宿です。
お料理も美味しくとろみのある源泉かけ流しの温泉も気持ちが良かったです。

iwate-17.jpg


ロビーには窯定の大きな鉄瓶!
底は抜けていて飾り用ですが特注したそうです。
(私も普通の鉄瓶が欲しい…)


iwate-18.jpg


庭園も素敵。
東北はまだ紫陽花が咲いてるんですねぇ。

iwate-19.jpg


そして4日目最終日は平泉へ。

晴れると暑いけど、レンタサイクルにして中尊寺へ向かいます。
(荷物をコインロッカーに入れたけど、レンタサイクル所で荷物は預かってくれます。
気づいたのがロッカーに入れた後だったので残念)

中尊寺月見坂の途中にあるお蕎麦屋さんで初めてのわんこ蕎麦。

iwate-21.jpg


ダンナは重ね二段で私は一段。
わんこ蕎麦はいっぺんに出したり、一杯ずつお椀に盛ったり
地域によって違うそうです。
初日以外お昼は全て美味しいお蕎麦で幸せ。
同じ岩手でもお店によって違うお蕎麦が食べられたのも良かったな。

iwate-20.jpg


金色堂は撮影禁止なので写真はありませんが荘厳でした。

最後は毛越寺。

iwate-23.jpg


iwate-22.jpg


夢の跡だらけ。

初めての岩手、
(父に話したらどうやら私が2.3歳の頃に中尊寺に行っているらしい)
心残りは岩泉、三陸に行けなったこと。
台風被害で苦しんでいる様子をテレビで見ると心が痛みます。
早く復旧できることを願います。

と、岩手旅行記を詰め込んで終わらせた訳は、、、、
ちまちま旅行記を書いている間に友達と台湾に行ってきました。

また、これがドタバタでやり残したことが多すぎて友達とまた行こうね、と盛り上がっております。(笑)
そしてもれなく雨女なので雨も付いてます。(笑)









10 28
2016

iwate-10.jpg

童話村に入ると、森へ続く道に奇妙なオブジェ。
地面に、空間に、
何か物語が流れているけど、何の話かわからない。


iwate-11.jpg


iwate-12.jpg


iwate-13.jpg


池の奥にある十字架は何に出てきたの?

村内には動揺が流れてて、
知ってる 聞いたことがある  綺麗な唄 だけど 思い出せない。

そんな不思議な世界。

iwate-14.jpg


 中に入ると童話が広がっている。
銀河が広がって風が吹いている。

薄暗い部屋の中、大きな花と大きな蟻の間にダンナが隠れていて
「わっー」と驚かされた。

誰もいなかったので思いっきり「ぎゃー」と答えてあげた。

小さな館内だったけど楽しさがいっぱい詰まっていて、いつまでも居たかった。

iwate-15.jpg









プロフィール

MIZUHO ">

Author:MIZUHO
Bonjour!
好きなことは旅と写真とお花とお茶、スピリチュアルの探求とぐーたら。
ネコとフランスと山形に激しく反応します。
Camera:Canon EOS KISS X7

月刊アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Page Top

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ