04 14
2017

二日目

ホテルに朝食が付いていたけど、人気のあのお店へ朝食を食べに行きます。
「阜杭豆漿」
お店は2Fのフードコートだけど1Fから行列が伸びています。
並ぶ覚悟で行った割りには早くお店に入れた気がします。
注文は鹹豆漿(揚げパンが入ったしょっぱい豆乳)
薄餅夾蛋(卵焼きが入って薄いクレープみたいなもの)
飯糰(揚げパンが入ったおにぎり)
この三つを友達とシェア。

優しい味で旨みがしっかり出て、並ぶのが頷ける美味しさ。
どれも美味しく、このお店が近くにあったら通う、と言う友達。
昨日の夕飯はいったい何だったんだ…。

お腹が満たされて次に向かったのは松山文創園区

t-10.jpg


煙草工場をリノベーションした文化施設。
ここ、楽しかったです。建物は興味深く雑貨や可愛いカフェや本屋さんがありました。

t-11.jpg


t-12.jpg

 
こちらは職員の子供たちを預かっていた託児所が本屋さんとカフェになってました。
すっごく可愛くって写真を撮りまくり。
電球にきゅんきゅん。

t-13.jpg


トイレも木枠の重厚さでいいわ~。

t-14.jpg

可愛い雑貨もありました。お土産に数点お買い上げ。

t-15.jpg

2Fにオフィスが入っていたりイベントスペースがあったりまだ改装中だったり、
広いので全部は廻れませんでしたが楽しい所でした。


スポンサーサイト
04 13
2017

前回よりだいぶ空いてしましました。
その間に奈良の山の辺の道と吉野へ桜を見に行ってきました。
吉野の桜はまだまだ早く、でも咲いている桜もあってそれはそれで楽しめました。
長谷寺も行ったのですが、ここが満開の桜で息をのむ美しさでした。

さて、台湾旅行の続きです。

剥皮寮のあとは龍山寺、陽も落ち始めてきました。

t-07.jpg

入口で無料で貰える7本のお線香を手に見よう見まねでお参りをしました。
お線香を供える場所ってあってたのかなー。

ここに来たもう一つの目的は元祖胡椒餅。
ガイドブックで場所を確認して探すも見つからない。
下町のちょっと雰囲気がよろしくない感じがしてあまりうろうろしたくないけど、見つからない。
そこにビラを配っていたおじさんが台湾語で話かけてきた。
初めは聞き流したけど、胡椒餅の単語が聞こえておじさんを見ると
指で付いて来いと合図している。友達と付いて行っていいのかなーと話しながら付いていくと
路地の奥に胡椒餅の看板。

おじさん!ありがとう。探してましたこのお店!

t-08.jpg


目の前の警備員がいる公園で頂きました。外がかりかりで肉汁がじゅわーでした。
午前中の機内食以来口にしてなく、お腹減ってました。美味しかった。


この後は地下鉄に乗って士林夜市へ。
何故かほとんど写真を撮ってなく、、、 
地下の食堂街で食べた夕食があまり美味しくなく、なんか友達とテンションが下がりました。
地上の屋台を冷やかしながら歩き、たぶん昼間歩きすぎて疲れたんでしょね。
あまりわくわく感がなかったので、どこかでスィーツを食べようかと。
頭を絞って結局、永康街にある思慕昔(スムーシー)に行くことにしました。

t-09.jpg

この季節生のマンゴじゃないけど、いやー美味しかった!
かなり大きめでシェアOKと言ってたので二人で一つ。
わざわざ来たかいがあった。

ホテルに戻ったのが11時近くで就寝したの1時過ぎ、、、。
初日に詰め込み過ぎました。



 
02 03
2017

剥皮寮

t-03.jpg

t-04.jpg


t-05.jpg


t-06.jpg


ここ、たまりません!
200年前の清代の街並みが残っている「剥皮寮歴史街区」
建物の中はイベントスペースだったり、資料館だったり無料で見学ができます。
煉瓦のアーチに吊るされたランプに味があって明かりが灯ってたら素敵だだろうな、と
創造させられます。写真は全部ぶれぶれで載せられないけど。(泣)
なかなか先に進めない私に、最後まで行った友達が戻ってきて
「なかなか来ないから引っかかってると思った」と言われちゃいました。
壁に描かれたイラストがまた可愛くって。
この辺りは下町になるのかな?
もっとゆっくり散策したかったな、面白そうだった。


01 31
2017

すみません、前回からだいぶ間が空いてしまいました。
台湾旅行1日目です。

待ち合わせは羽田空港国際線、成田空港に比べて移動は楽だけど、その分海外旅行に行く気がしない。(笑)

羽田-台湾(松山空港)は約3時間。離陸前に斜め後ろに座っていたおじさんが
お酒の飲み過ぎで吐しゃ物を喉に詰まらせ意識を失いかけ、飛行機が飛ばないんじゃないか、
というアクシデントがあったけど無事離陸。
「気圧のせいで、、、」っておじさんが言い訳してたけど、まだ、飛行機は飛んでませんよ?

旅行の出発まで時間が無くほとんど旅の計画がざるだった私達。
予定では1日目は台北市内観光、2日目は十分と九フン、3日目は特急で台中へ、4日目の午後に帰国。
滞在中の天気は曇りか雨、どうやら2日目が雨みたいなので九フンは雨だと嫌だよね、と
2日目と3日目を入れ替えた。

お昼過ぎに松山空港に到着。タクシーでアンバサダーホテルへ。
身軽になってまずは、台北駅で明日の台中行の特急の予約をする。
が、、、、満席。
じゃ、じゃ、明後日?
と調べて貰ったら1と出た後に満席と、、、。たぶん1席だったら空いていたのね。
目的は宮原眼科という内装が素敵なお菓子屋さんだけなので、往復新幹線を使ってまで
行かなくてもいいよね、と台中行きはなくなった。その分台北を楽しもう。

さて、今日の目的は龍山寺近くの剥皮寮、昔の街並みが一画取り残された場所。
今回の旅のテーマはレトロ建物ツアーなのです。
散策を兼ねて歩いていってみることに、まぁ地味に遠かった。
途中、西門を通るので100年前に建てられた西門紅楼(当時は映画館)も楽しみにしていたのに、

t-01

t-02.jpg

まさかの工事中。
中は営業中だったけど、入らないで先を急ぐことにした。


11 27
2016

今月の上旬に有給と祝日を使って3泊4日で友達と台湾に行ってきました。
ずいぶん前から友達には台湾に行こうよ、と誘っていたのですが、
彼女の就活や私の親の病気や義父の病気やらでのびのびになっていて、
ようやく今年実現しました。
決めたのが9月下旬だったので準備不足のバタバタ旅になりましたけども。
おかげで遣り残した感が半端なく、また行こう!と盛り上がっております。

ようするに不完全燃焼…。きちんと準備しないとダメですね。

私も彼女も以前に台湾に行ってるので、今回はエアー+ホテルの個人旅行。
何気に海外個人旅行って初めてだったりして、、、。

7年振りの海外だったのですが、今は海外旅行の仕方も変わったんだなーとしみじみとしました。

ネットでエア-とホテルを予約、現地ではスマホをWIFIに繋いで情報収集。
便利だけど、便利だけど、、、と昔の人間は思ったりもしたのです。

なんだかんだ言っても楽しんできましたので暫くの間、台湾旅行記にお付き合いください。

taiwan-01.jpg


そしてびっくりする位写真が少ないのだよ。





プロフィール

MIZUHO ">

Author:MIZUHO
Bonjour!
好きなことは旅と写真とお花とお茶、スピリチュアルの探求とぐーたら。
ネコとフランスと山形に激しく反応します。
Camera:Canon EOS KISS X7

月刊アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ